バナー

TTJ MUSEUM
kawasaki bike scooter 1954年 JAPAN

岐阜県各務原にあった川崎岐阜製作所が生産した同社初の完成車。モーターショーに出品され、デーラーも決まり、広告もされたが、わずか200余台の生産に終わった。その後このスクーターは、歴史の中に忘れ去られ、カワサキの歴史の中にも長く登場しなかった。1980年に出版された小関和夫著「単車カワサキ」の中で、著者が30年ぶりに本車を紹介し、再び歴史に記録される事になった。現存車で確認されているのは、この1台のみ。ランニングコンデション。国産車史の中では重要な意味を持つ1台。
バック

直線上に配置