バナー

TTJ MUSEUM
INDIAN FOUR 1928年 U.S.A

インディアン4気筒は、1927年にエース社の技術を受け継いで誕生した。その為初期モデルは、インデアンエースと呼ばれた。1928年、フレームが一新され、名実共に純血のインデアンフォアが発表された。その記念すべきモデルである。戦前日本に輸入された本車は、久保寺茂夫氏により復元され、現在はオリジナルのランニングコンデションとなっている。
バック

直線上に配置